Indeed 掲載のお供


【2021年4月】Indeed(インディード)の最新ニューストピックス

Indeed NEWS

4月になり、新年度が始まりました。
長引くコロナ禍の採用活動の中で、働き方や採用方法に起こった
大きな変化
を実感した方も多いのではないでしょうか。

 

2020年の人材マーケットは、新型コロナウイルスの影響で
雇用の流れや働き方が大きく変化するなど、多大な影響を受けました。
そしてそれは引き続き、2021年の人材マーケットにも影響を及ぼしていくと考えられます。

 

例えば、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため
人同士の接触を減らした新たな採用手法が取り入れられるようになりました。
面接以外にも、説明会や研修をオンライン化している企業も増えています。

 

また、Withコロナ時代の新しい生活様式が求められる中で
リモートワークやフレックスタイム制などの柔軟な働き方も注目されるようになりました。

 

求職者の意識も大きく変わりつつあります。
企業規模よりも、事業の将来性スキルの向上ワークライフバランスの充実などを重視して
求職活動をする人が増えています。

 

このような求職者の価値観の多様化を受けて
今後の求人訴求の内容も、変化させていく必要があります。

コロナ禍の中でも採用活動を成功させるには、
今までアピールしてきた求職者に提供する価値やコンセプトだけではなく、
需要が高まっている、求職者の働き方に合わせることができる柔軟な仕組み
への取り組みや導入が必要となってきます。

Indeed(インディード)等の各メディアも、今後は独自の市場調査をもとに
より市場や需要に合わせた機能やルールを、追加・更新していくことが予想されます。

 

また、今後どんどん改正されていく人事関連の法律への対応も必要です。

 

例えば、2021年4月から施行される「高年齢者雇用安定法」では、
・60歳未満の定年禁止
・65歳までの雇用確保措置
・70歳まで就業機会確保の努力義務
が課せられるため、多くの企業で高年齢者の活用が課題となるでしょう。
(参考)高年齢者雇用安定法改正の概要

 

また、2021年4月1日より、雇用制度改革の一環として
中途採用比率の公表が義務付けられました。
(参考)制度概要のリーフレット

政府の意図としては
「人的資本への投資」を加速し「多様な採用や働き方」を促すため、とあります。

 

 

このように、2021年度の労働市場は、今後も様々な方向から色々な変化が起こるでしょう。
それらに対応するためには、情報をいち早くキャッチアップし、対応できる環境を整えなければなりません。
常にアンテナを高く持っておくことが、重要です。

 

今回は、Inded(インディード)で、
2021年4月以降に変更となる機能やルールについてまとめました。
最新の更新情報をキャッチアップして、今後の運用にお役立てください。

目次

問合せ / 質問メール機能の実装

問合せメール実装

求職者が求人原稿に応募をする前の段階で、
求人企業に対して質問メールを送ることが出来る機能が追加されました。

全ての直接投稿求人が対象で
応募者が、特定の求人原稿に対して「質問メール」を送ると、
企業側には、メールでその質問が届きます
※質問メールは、直接投稿の管理画面上では確認できません。

メールの件名は、応募メールとの区別がつくよう、質問メールであるということが
わかるようになっています。
(例) 〇〇さんからの【案件名】に関する質問

質問メールを受け取った企業は、その内容に対してのメール返信でのみ、回答が可能です。

 

この機能を活かすポイントは、いかに「早く」「丁寧に」返信ができるか、というところでしょう。
忙しくて対応が難しいという採用担当者もいらっしゃると思いますが
「質問メール」を送信してきたユーザーは、応募意欲がかなり高いユーザーです。
ここを取りこぼすのはかなり勿体ないので、出来るだけ意識して対応したいところです。

また、質問される内容は、他のユーザーも気にしている箇所である可能性が高いため
求人原稿に追加・変更していくことで、さらにユーザーにとって魅力的な求人にしていくことが可能です。

「職業安定法に基づく指針」の改正に伴う掲載可否

令和3年4月1日、厚生労働省が定める職業安定法の一部改正により
「就職お祝い金」などの名目で求職者に金銭等を提供し、
求職の申し込みの勧奨を行うことが禁止
されます。

これに伴い、Indeed(インディード)で掲載される求人においても
4月1日以降、そのような文言が記載されている職業紹介事業者の求人は
有料掲載・無料掲載を問わず非掲載となります。

 

厚生労働省のサイトによると

『「お祝い金」その他これに類する名目で、求職者に社会通念上相当と認められる程度を超えて
金銭などを提供することで求職の申し込みの勧奨を行ってはいけません。』

とされています。

『職業紹介事業者が遵守すべき事項』が盛り込まれているため
厚生労働省ホームページに掲載のリーフレットを参照し
掲載している原稿の記載内容をご確認ください。

 

「就職したらお祝い金●万円支給」といった文言は、使えなくなりました。
「社会通念上相当と認められる程度を超え」る金額がいくらなのか明記はされていませんが
「金銭の提供ではなく、職業紹介事業の質を向上させ、それをPRすること」が
「求職の申し込みの勧奨」とされているため、少額であっても広告には記載しないほうがよいでしょう。

 

少なくとも、Indeed(インディード)では、このガイドラインに抵触している求人、
または抵触しているとみなされた求人は2021年4月1日以降、随時非掲載となります。

過去に同様のキャンペーン等を行っていた場合は、
自社サイトやSNS等に過去の記事が残っていないか、今一度確認してみてください。

オリジナル採用ページの廃止

Indeeed(インディード)には、「オリジナル採用ページ」という
簡単な会社概要や求人情報などが無料で掲載できる、簡易的な採用ページを
作成する機能がありました。

オリジナル採用ページ

この機能を使って、企業のロゴや写真などを登録していた企業もいたかと思いますが
この機能が、2021年4月19日をもって終了します。

 

廃止日程

■3月15日
・新規企業に対し、オリジナル採用ページへのアクセスが停止

■4月初日
・全ての直接アカウントを対象に、写真アップロードツールをリリース予定

■4月15日
・オリジナル採用ページの利用企業様向けに、リマインドメールが配信予定

■4月19日
オリジナル採用ページが廃止

 

2021年3月15日以降、新規のテキスト原稿については
Indeed(インディード)検索結果画面への写真反映ができなくなっています。
2021年4月5日現在、新規のテキスト原稿掲載については写真掲載ができない状態です。

4月19日以降は、オリジナル採用ページのリンクが利用できなくなります。
求職者はリンクにアクセスできなくなり
埋め込まれたコンテンツはエラーとして表示されます。

 

対応すべきこと

オリジナル採用ページを利用している場合は、
2021年4月18日までにコンテンツや画像を保存しておきましょう。

また、WebサイトやSNSに、オリジナル採用ページのコンテンツを埋め込んでいる場合や
リンクを貼っている場合は、削除が必要となります。
ページが廃止されるとリンク先が表示されなくなってしまい、SEO的にもマイナス評価になるので
必ずチェックすることをお勧めいたします。

 

今後について

4月初旬に写真アップロードツールがリリース予定です。
こちらの新機能については、まだ詳細が分かっていませんので
リリースされ次第、ご紹介させて頂きます。

 

いかがでしたでしょうか。
環境や状況がめまぐるしく変化する中で、様々な事象に対応していくため
Indeed(インディード)の機能やルールも、さらにアップデートされていくことが予想されます。

新しい情報は、その都度しっかりキャッチアップして、採用成功に役立てましょう!

弊社では、Indeed(インディード)を利用した自社サイト集客・求人内容改善のご提案を行っています。
Indeed(インディード)の運用に関してもっと詳しく知りたい、相談したいという採用担当者様は
下記よりぜひお気軽にお問い合わせください。

Indeedについてのお問い合わせ先

本サイトは、株式会社デルタマーケティングが運用しております。お気軽にお問合せください。

ご要望に応じて電話・メールで対応いたします

掲載のご相談・お申し込み(土日祝除く)

08079616163

個人情報保護方針

制定日 2017年11月1日
最終改訂日 2020年3月18日
株式会社デルタマーケティング
代表取締役 平井 健一

当社は、当社が取り扱う全ての個人情報の保護について、社会的使命を十分に認識し、本人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守します。また、以下に示す方針を具現化するための個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言します。

人気記事

Indeedの自動調整が4種類に!目標に合わせてIndeedの効果を最適化!

Indeed NEWS

【2021年10月】求人ボックスの大型アップデートとは

Indeed NEWS

直接投稿だけの新機能!Indeedに自動面接予約の機能追加で面接までをサポート!

Indeedノウハウ

新着記事

Indeedの自動調整が4種類に!目標に合わせてIndeedの効果を最適化!

Indeed NEWS

【2021年10月】求人ボックスの大型アップデートとは

Indeed NEWS

「採用DX」とは?応募者対応をDX化するための方法

みんなの悩み

記事カテゴリ