Indeed 掲載のお供


Indeed(インディード)の応募者管理画面について

Indeedノウハウ

求人媒体を使ったことがある方ならそれぞれの媒体の「応募管理画面」を見たことがあるかと思います。

 

応募が来たら通知がきたり、応募者とやりとりができたり機能や使い方は媒体によって様々ですが、
Indeed(インディード)の応募者管理画面はどのようなもので、どんな機能があるのでしょうか。

 

今回は、Indeed(インディード)の応募者管理機能についてまとめました。

また、応募管理機能に新たに追加された「web面接機能」については
こちらの記事で詳しく解説しています。ぜひ併せてお読みください!

目次

Indeed(インディード)の応募者管理画面とは?

Indeed(インディード)の応募管理画面は、企業アカウント作成時に登録したメールアドレスとパスワードでログインする管理者に招待してもらうことで、ログインが可能になります。

招待してもらった場合、下記のような招待メールが届きます。

招待メール
赤枠の「招待を承認する」をクリックすると、下記画面に遷移しますのでメールアドレスを入力し、パスワードを設定します。

 

アカウント作成画面

「アカウントを作成」をクリックすると、以下画面に遷移し、応募管理画面を閲覧できるようになります。
この画面をブックマークしておくと便利です。

応募管理画面

また、IndeedのTOP画面の「ログイン」ボタンから管理画面に入ることもできます。

Indeed(インディード)の応募管理画面で出来ること

「概要」タブ

審査待ちの応募者リストや、応募者に関するメモが一覧で表示されます。

掲載中の場合、過去に掲載していた分の応募者の情報も確認することができます。

 

「応募者」タブ​

「応募者」タブでは、応募者の一覧や詳細が確認できます。

応募者一覧画面

「職種名」や「ステータス」を選択することで、確認したい応募者を絞り込むことができます。

表示されている応募者一覧で、応募者の氏名をクリックするとメールアドレスや電話番号等、応募者の詳細情報が確認できます。

応募者詳細

 

「電話番号を表示」をクリックすると応募者が登録した電話番号が表示されます。
応募者の電話番号は任意入力項目となっているため、応募者が登録しなかった場合はこの項目は表示されません。

「メッセージを送信」をクリックすると、応募者にメッセージを送ることができます。
※注意※全てのメールアドレスは「@indeedemail.com」のドメインに変換されます。

「メッセージ」タブ

「メッセージ」タブでは、すべての応募者とのやり取りを確認できます。
メッセージタブ
過去のやりとりを遡ったり、未読のメッセージを確認するのに役立ちます。

その他の機能​

■選考状況ステータスについて

​応募者の選考状況は、ステータスを変更しながら管理することができます。

■履歴書をダウンロード

履歴書必須設定をすると表示されます。応募者が添付した履歴書をダウンロードすることができます。

■応募者一括管理

「応募者」タブで「すべての求人」を選択すると、全ての求人での応募者の氏名が表示されます。
応募者名の左にチェックを入れることで、選択した応募者に一括でメッセージを送信したり、ステータスを一括変更できます。

応募者フォローのポイント

Indeed(インディード)は無料で掲載ができるため、多くの企業に利用されています。
しかし、その気軽さから、掲載した後のフォローが出来ていないケースも見られます。
応募が来てからの対応によって、採用率に大きな差がでてしまうため
応募者フォローが非常に重要となるのです。

応募から採用につなげるためにはどのようにすればよいのでしょうか?
いくつかのポイントをご紹介します。

とにかく早く返信する

電話でもメールでも、応募が来たらなるべくすぐに連絡をすることが重要です。
対応が難しい時間・曜日がある場合は、必ず「自動返信メール」を設定しましょう。
また、原稿内に受付時間を明確に記載しておくこともポイントです。

返信メールを工夫する

一人一人に返信の文面を変える時間は取れなくても、
自動返信メールのテンプレートを幾つか用意しておきましょう。
応募者属性によって、テンプレートを出し分ける
応募者の好印象を与え、その後の連絡がスムーズになります。

応募フローを見直す

応募者、特に学生は、履歴書を回避する傾向があります。
Indeed(インディード)で「応募する」こと自体は簡単ですが
履歴書が必要となる場合は、フォーマットまたは書類を準備し、記載しなければならないため
非常に手間だと感じる応募者がほとんどです。
なるべく履歴書は不要とし、知りたい項目は応募フォームに必須項目として入力してもらったり
必要であっても写真は添付無しとする旨を記載したりして、応募のハードルを下げましょう。

 

今回は、Indeed(インディード)の応募者管理機能についてまとめました。
機能をうまく使って、応募から採用までのフローを見直し、採用率をあげましょう。

Indeed(インディード)の応募管理方法や仕様についてもっと詳しく知りたいという採用担当者様は
下記よりお気軽にご連絡ください。

Indeedについてのお問い合わせ先

本サイトは、株式会社デルタマーケティングが運用しております。お気軽にお問合せください。

ご要望に応じて電話・メールで対応いたします

掲載のご相談・お申し込み(土日祝除く)

08079616163

個人情報保護方針

制定日 2017年11月1日
最終改訂日 2020年3月18日
株式会社デルタマーケティング
代表取締役 平井 健一

当社は、当社が取り扱う全ての個人情報の保護について、社会的使命を十分に認識し、本人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守します。また、以下に示す方針を具現化するための個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言します。

人気記事

Indeedの自動調整が4種類に!目標に合わせてIndeedの効果を最適化!

Indeed NEWS

【2021年10月】求人ボックスの大型アップデートとは

Indeed NEWS

直接投稿だけの新機能!Indeedに自動面接予約の機能追加で面接までをサポート!

Indeedノウハウ

新着記事

Indeedの自動調整が4種類に!目標に合わせてIndeedの効果を最適化!

Indeed NEWS

【2021年10月】求人ボックスの大型アップデートとは

Indeed NEWS

「採用DX」とは?応募者対応をDX化するための方法

みんなの悩み

記事カテゴリ