Indeed 掲載のお供


人気・超人気って何?Indeed(インディード)のアイコン【ジョブラベル】とは

Indeedノウハウ

Indeed(インディード)の検索結果一覧をみると
「主婦・主夫歓迎」「シフト自由」などの「待遇」「条件」や、
「人気の求人」「返信率の高い企業」などの「評価」
タグや、目を惹くマークの形で表示されているのを確認することができます。

 

これらのマークやタグは、【ジョブラベル】と呼ばれるもので
Indeed(インディード)の検索結果一覧や、求人票に表示させることで
求人の内容やメリットを分かりやすくし、応募意欲を喚起させるために
つけられているものです。

 

検索結果一覧をみて、「このマークを、自社の求人票にもつけたい!」と思ったことがある方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

 

しかしながら、すべてのジョブラベルが企業の好きなように表示できるわけではありません
中でも、Indeed(インディード)の判断によってのみ、ラベルの表示/非表示が行われ
その全体像や表示条件などが正式に公表されていないものも多くあります。

 

そこで今回は、Indeed(インディード)のジョブラベルについて
その種類と、ジョブラベルがどうやって表示されているかについて
解説していきたいと思います。

 

ジョブラベルを理解して、効果改善にお役立てください!

目次

ジョブラベルのメリット

ジョブラベルの内容について理解する前に、ジョブラベルが
表示されることの意味メリットについて知っておきましょう。

ジョブラベル

 

【求職者目線】
・条件に合った求人が見つけやすい
条件や歓迎スキル等が、タグとして並んで表示されているため
フィルタ検索と合わせて確認することで、希望する条件の求人を早く見つけることができます。
次回からの検索キーワードのヒントにもなります。

・人気度や対応の良さが分かる
人気マークや、応募の返信率が良い求人が一覧で分かるため
はやく働きたい場合や、安心して応募するための判断材料にすることができます。

 

【求人企業目線】
・見つけてもらいやすくなる
Indeed(インディード)の検索結果一覧は、どの案件も同じ形式で並ぶため
ジョブラベルがつくことによって、競合との差別化につながります。

・応募率があがる
「人気マーク」や「返信率の高い企業」、「急募」のマークで視覚的な注目を集め、
応募に対する安心感を与えたり、応募へのハードルを下げたり、応募の促進につなげられます。

 

このように、ジョブラベルをうまく使うことで
効果改善や採用成功につなげることができます。

ラベルを表示させる方法

ジョブラベルは、その表示のさせ方によって、大きく4種類に分けることができます。
ひとつずつ見ていきましょう。

 

企業側が自分でつけられるジョブラベル

直接投稿で求人原稿を作成する際に、
Indeed(インディード)の管理画面上で設定を行うことで
必ず表示することができるジョブラベルです。

■【ジョブラベル】特長タグ

・「急募」「社員登用あり」「駅近5分以内」など
特長タグ
求人の特徴を、ラベルとして表示できます。
特長タグに関しては、3つまで選択可能となっていますが、
現在、新型コロナウイルス関連のタグに関しては、無制限で選択可能となっています。

この項目の入力は任意項目なので、未設定になりがちです。
求人のメリットや特徴が一目で伝わるため、積極的に活用しましょう。

 

【ジョブラベル】応募タグ

「カンタン応募」
カンタン応募
管理画面上で、「Indeedカンタン応募(履歴書不要)」を選択する事で表示されます。

・「履歴書応募」
履歴書応募
管理画面上で、「Indeed履歴書応募(履歴書必須)」を選択する事で表示されます。

 

応募する際、様々な情報を入力することを面倒に感じる求職者が多い
これらのラベル(マーク)が表示されることで、応募のハードルを下げることが可能です。

 

求職者の反応でつくジョブラベル

企業側でコントロールはできず、
求人をみた求職者の反応を、Indeed(インディード)が判断することによって
表示/非表示が決まるものもあります。

【ジョブラベル】「超人気」「人気」

人気マーク
この2つのマークは、スマートフォンでのみ表示されます。

このマークがどのすれば表示されるかについては、正式には公開されておらず
「有料掲載が必要」や「応募率が高い求人」など、いろいろな説がありますが
無料掲載でも付いている事例や、応募がなくてもマークが付いている事例を当社で確認済みですので、
当社はお気に入りの数が影響していると考えています。

ですので、このマークが付いた場合は、
しっかりと応募は入ってきているのか
応募が来ていないのであれば、何か求職者が応募に至らない理由、不安に思っている部分はないか
等を確認してみましょう。

Indeed(インディード)で求人を検索した際に、これらのマークは特に目を惹きつけるため
出来るだけ表示させたいジョブラベルのひとつです。

 

企業側の行動でつくジョブラベル

企業側でコントロールはできないものの、企業側のアクションをもとに
Indeed(インディード)が判断し、表示されるタイプもあります。

■【ジョブラベル】「高返信率」

高返信率
このラベルは、求職者からの応募に対して
返信している割合が高い
企業の求人に付けられます。

この「返信率が高い企業」のラベルがつくことによって
求職者に「応募にしっかり対応してくれる」という印象を与え、
ポジティブなイメージから応募に繋がりやすくなります。

類似の求人情報が複数並んでいる検索画面上で
「返信率の高い企業」と表示されることは、それだけで求職者へのアピールとなり
応募の意欲や優先順位が高まります。

 

Indeedの判断で付与されるジョブラベル

求人内容に記載されているキーワードを読み込み、
Indeed(インディード)が判断して、表示されるラベルもあります。

■【ジョブラベル】「急募」

急募

急ぎの求人であることを表すこのジョブラベルも
表示される条件は公開されていませんが
Indeed(インディード)で求人票を作成する際、
特長タグを選ぶ項目で急募のタグを選択している
・求人を公開した日付から、掲載を終了する日付まで期間が短い
といった場合に「急募」のジョブラベルが付く可能性が高いようです。

必ず表示される、という確証はありませんが
このラベルを付けたい場合は、上記を意識して
求人を作成してみてはいかがでしょうか。

 

■【ジョブラベル】人気の特徴・こだわり

・「主婦・主夫歓迎」「マネージャー採用」「学歴不問」など

その他のラベル

特徴タグの選択肢には無い、様々なメリットや待遇
特徴タグと同じ形で表示されることがあります。

これは、Indeed(インディード)が読み込んだ求人内容を自動で判断
キーワードに沿った適切なラベルで表示させる仕様となっていて
そのロジックは非公開となっていますが、
クローリングでの掲載の場合に表示されるようです。

人気のある条件やメリットがある場合は、求人内容に記載することで
ラベルとして表示させられる可能性が高いため
人気キーワードや競合の求人は、定期的にチェックしておきましょう。

効果的にラベルを使う

求人内容に合ったジョブラベルを表示させることができれば
クリック率や応募率をあげることができます。

管理画面で設定することで企業側でコントロールできる
ジョブラベルに関しては、忘れずに設定するようにしましょう。

特に、現在無制限で選択可能となっている
新型コロナウイルス関連のラベルに関しては
求職者のニーズが高いものが多いので、当てはまるものは全て選択し
当てはまらない項目に関しても、対応できないか検討してみましょう。

 

今回紹介したジョブラベルの中でも、
「超人気」「人気」「高返信率」は、求職者へのアピールとして特に有効です。

これらは文字だけでなく、マークでもユーザーの目を惹きつけるため
是非表示させたいところですね。

上記で解説したとおり、管理画面で設定することはできませんが
それぞれのラベルが表示される可能性を上げるために、工夫をすることが重要です。

 

■「超人気」「人気」ラベル
ユーザーに魅力的な求人だと感じてもらう原稿づくりを行う

人気マークを表示させるには、その求人がユーザーにとって
マッチングされている、魅力的なものである必要があります。
条件や待遇面だけでなく、職種名がルールに即したものになっているか、
仕事内容は具体的に書かれているか、検索してほしいキーワードは盛り込んであるか、など
工夫して魅力的な求人票をつくりましょう。

 

■「高返信率」ラベル
応募者への返信をこまめに行なう

このラベルは、「超人気」「人気」ラベルと比較すると
きちんと返信対応を行えば、表示される可能性がかなり期待できます。
応募に「早く」「丁寧」に対応する、ことを常に心がけましょう。

応募者への返信をこまめに行なうことで、応募者を取りこぼさないことはもちろん
この「返信率の高い企業」のラベルを得ることで応募率をあげることができます。

また、よくあるケースとして、応募者に連絡をしているがその対応が遅い、ということがあります。
この場合も、応募者の意欲低下を招いてしまう可能性があるため
できるだけ早めの対応を心がけましょう。

忙しくてすぐの対応がどうしても難しい、という場合は
自動返信メールや応募管理ツール等の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

上記のような対応は、ジョブラベルを表示させるためだけでなく
企業の印象を良くし、最終的に採用の成功につながる重要なポイントでもあります。

逆にいうと、採用成功のための取り組みをきちんと行っていると
ジョブラベル表示の可能性UPにもつながります。

 

Indeed(インディード)は、求職者と企業のマッチングを最適化するために
テストやアップデートを頻繁に行っているため、現在の状況や今後の市況によって
今回ご紹介したラベルやマークの種類や仕様も、アップデートされ変わっていく可能性があります。

しかしながら、基本的な「求職者のための」取り組みや工夫を重ねていくことは
どんな仕様変更があっても、デメリットにつながることはありません。

最新の市場動向をチェックしつつ、
原稿に取り入れられる工夫を最大限取り入れて、効果を上げていきましょう!

 

 

弊社では、Indeed(インディード)を利用した自社サイト集客・求人内容改善のご提案を行っています。
Indeed(インディード)の運用に関してもっと詳しく知りたい、相談したいという採用担当者様は
下記よりぜひお気軽にお問い合わせください

Indeedについてのお問い合わせ先

本サイトは、株式会社デルタマーケティングが運用しております。お気軽にお問合せください。

ご要望に応じて電話・メールで対応いたします

掲載のご相談・お申し込み(土日祝除く)

08079616163

個人情報保護方針

制定日 2017年11月1日
最終改訂日 2020年3月18日
株式会社デルタマーケティング
代表取締役 平井 健一

当社は、当社が取り扱う全ての個人情報の保護について、社会的使命を十分に認識し、本人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守します。また、以下に示す方針を具現化するための個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言します。

人気記事

Indeedの自動調整が4種類に!目標に合わせてIndeedの効果を最適化!

Indeed NEWS

【2021年10月】求人ボックスの大型アップデートとは

Indeed NEWS

直接投稿だけの新機能!Indeedに自動面接予約の機能追加で面接までをサポート!

Indeedノウハウ

新着記事

Indeedの自動調整が4種類に!目標に合わせてIndeedの効果を最適化!

Indeed NEWS

【2021年10月】求人ボックスの大型アップデートとは

Indeed NEWS

「採用DX」とは?応募者対応をDX化するための方法

みんなの悩み

記事カテゴリ