Indeed 掲載のお供


Indeedの自動調整が4種類に!目標に合わせてIndeedの効果を最適化!

Indeed NEWS

Indeedの運用において、予算やCPC(クリック単価)の決め方に苦労している企業は多いのではないでしょうか。
予算やCPC(クリック単価)の設定はIndeed運用において重要なポイントの1つです。
予算設定を誤って求職者に全く見られなかったり、掲載できない時間が発生したりすることは避けたいですね。

そんな問題を解決し、目標に合わせて選べるようになった4つの「目標設定型キャンペーン」をご紹介します。

今回は、新しく追加された「目標設定型キャンペーン」はどのようなものか、
弊社でテストした初速データを交えながらご紹介していきます。

目次

目標設定型キャンペーンとは

新しく実装された「目標設定型キャンペーン」は
すべてのアカウントで利用できるようです。
4つの設定の中から最も重視したい目標を選んで、
予算を設定するだけで運用(CPC)を最適化することが可能です。

「目標設定型キャンペーン」は次の4種類あります。
目標設定型キャンペーン

・バランス

すべての求人でバランスよく応募や費用が配分されるよう自動的に調整されます。
おそらくこちらは今までの自動調整+クリックバランスと同様の設定かと推測されます。

・応募数最大化

予算内で、応募数(応募開始数)が最大化されます。
これは今までの自動調整と同様の設定かと思われます。
またこちらでは手動でのCPC(クリック単価)調整も可能です。

・目標応募数

目標とする応募数と予算に合わせて運用されます。
応募数は求人ごと、もしくはキャンペーン全体で決めることが可能です。
1部求人が目標達成した場合は、その求人は有料掲載が停止され、
そのほかの求人へ予算が再配分されます。
おそらくこちらは今までの自動調整+求人の上限値と同様の設定かと推測されます。

・目標応募単価

目標となる応募単価と予算に合わせて運用されます。
これはIndeedでは今までにない設定かと思われます。
但し、あくまで目標なので、必ずこの応募単価で獲得できるわけではありません。

また「目標応募数」と「目標応募単価」は、
直接投稿もしくはIndeedApply対応のATSで設定可能で、
クローリング(サイト連携)では利用できないことに注意が必要です。

目標設定型キャンペーンそれぞれの効果

弊社運用中のアカウントの中でも求人数が多いアカウントで
求人をランダムに4つのグループに分けテストを行ったところ、
下記のような結果になりました。

目標型キャンペーンテスト結果

今回は「バランス」が表示回数・応募数ともに一番多くなりました。
また「目標応募単価」は唯一2万円の予算を使い切ることができませんでしたが、
今回設定した5,000円と実際の応募単価と大きく乖離したため、
クリック単価が上昇しなかったためと思われます。

自動調整ではCPC(クリック単価)の上限撤廃がされているため
今までであれば、クリック単価が大幅に上昇したはずです。

今回は機能実装直後の簡易テストになりますので、
今後も引き続きどの設定がベストなのか検証していきます。

今後のIndeedの運用はどうすればいい?

今回の機能追加によりCPC(クリック単価)の設定は
手動ではなく、自動設定に移行していくことが予想されます。

これにより、クリック単価調整という運用工程がなくなり、
原稿内容などのよりクリエイティブな部分の運用が重要になっていくでしょう。

Indeedの掲載基準(原稿表記、NGワード)なども年々厳しくなっておりますので、
もしお悩みやお困りごとがあれば一度プロに相談してみてはいかがでしょうか。

 

弊社では、Indeedを中心に求人広告の運用・市場分析・採用提案を行っています。
「Indeedでの応募が頭打ちになってきている」
「最近求人ボックス・スタンバイなどもCMをやっているけど、実際どうなの?」
などの質問にお答えします。
Indeed(インディード)以外にも、求人ボックス・スタンバイ・careerjetなどの
取り扱いもございますのでお気軽にご相談ください。
電話やメールだけでなく、オンラインでの相談もお待ちしております。

Indeedについてのお問い合わせ先

本サイトは、株式会社デルタマーケティングが運用しております。お気軽にお問合せください。

ご要望に応じて電話・メールで対応いたします

掲載のご相談・お申し込み(土日祝除く)

08079616163

個人情報保護方針

制定日 2017年11月1日
最終改訂日 2020年3月18日
株式会社デルタマーケティング
代表取締役 平井 健一

当社は、当社が取り扱う全ての個人情報の保護について、社会的使命を十分に認識し、本人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守します。また、以下に示す方針を具現化するための個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言します。

人気記事

Indeedの自動調整が4種類に!目標に合わせてIndeedの効果を最適化!

Indeed NEWS

【2021年10月】求人ボックスの大型アップデートとは

Indeed NEWS

直接投稿だけの新機能!Indeedに自動面接予約の機能追加で面接までをサポート!

Indeedノウハウ

新着記事

Indeedの自動調整が4種類に!目標に合わせてIndeedの効果を最適化!

Indeed NEWS

【2021年10月】求人ボックスの大型アップデートとは

Indeed NEWS

「採用DX」とは?応募者対応をDX化するための方法

みんなの悩み

記事カテゴリ